マラソン」カテゴリーアーカイブ

ギブアップ!

いま、決心しました。

今年のいびがわマラソンはあきらめます。
少しずつ良くなってきているのですが、腰痛がひどいです。

残念なので、12月3日、モリコロパークでの「ピンクリボンチャリティマラソン」に急遽変更!を検討中です。
ハーフマラソンです。
その日までの回復を目標に頑張りたいと思います。

それでは、また!。

院長

いびがわマラソン

いよいよ、いびがわマラソンまで2か月を切りました。

なかなか練習時間がとれず、体重は増える一方。
禁煙も3か月の成功の後、失敗。
仕事を離れると、自己管理ができず、まったくダメダメな私でした。

でも、今日から頑張ります。
このブログは、診療中に「読みました!」と言っていただけることが結構あります。
ですから、ここで宣言し、「今日の練習は、ヤメ!」となる気持ちに歯止めをかけたいと思っています。

それでは、また!。

院長

いびがわマラソン

昨日、出場しました。

ここしばらくの間、左足の土踏まずの痛みをかかえていたのですが、
とうとう治すことができないままに当日を迎えてしまいました。

走り始めてすぐに、左足が地面に着くだけで激痛が走るようになりました。

「20kmまでは歩いてごまかそう、そこから頑張って完走しよう!」
そんな作戦に変更し、沿道で手を差し出してタッチの応援をしてくれる地元の方、特にお子さん、
みなさんとタッチをしたり、「ありがとう」とお礼を言いながら、歩きました。
「お母さん、あの人、間に合うのかな?」
そんな声が、お子さんとのタッチのあと後ろから聞こえた時は、苦笑いをしてしまいました。

歩いていると、揖斐川の自然が心地良かったこと!。
足は痛いのですが、心は洗われました。

しかし、11時10分に閉鎖となる第一関門を通過できたのは、11時11分!。
1分間に合わず、第一関門でリタイアとなりました。

今年の記録は、過去最低の8.6km。
やってしまいました・・・!

それでは、また!。

(とても情けない思いをしている)院長