月別アーカイブ: 2018年9月

ケースに照明。トーマス、その10。

ケースに照明が入りました。

電気配線は、完全に見えないとか、プロのようなことは無理でしたが、
できるだけ最短になるように、隠れるように工夫をし、ハンダ付けや、ホットボンド付けをしました。

また分解するのは大変でした。

下からのぞきこんだ写真です。

暖かい感じの光で、成功です。

それでは、また!。

院長

ケースが完成。トーマス、その9。

随分と時間がかかりましたが、ケースが完成しました。

バロー北方店以外で、材料を買ったところは、
DIYセンチュリーの溝付角材。桧変形三角材。
オーカベガラスのオーダー強化ガラス。
ネット通販は対面ではないので出来るだけ使いたくないのですが、
これらが無ければ、完成させることは不可能でした。

あとは以前にも紹介しましたHOBBYLightを取り付けて光を入れます。

レールは全然足りていません。
このケースの中で、空中で9周まわりながら、昇ったり降りたりする予定です。

他の飾りつけとしては、山や岩のリアルなジオラマを作るのではなく、
モノトーンのレゴで人工的な、というか、クールな仕上がりにしてみたいと思っています。

トーマスはイギリス生まれ。
イギリスと言えばハリーポッター。
トーマスと雰囲気が合いそうな、ハリーポッターの建物が商品化されているのは、レゴではなくナノブロック。
しかもナノブロックは、ブロックを好きな色、好きな数で、ばら売りしてくれる魅力があります。
僕は受付にレゴを飾っているくらいレゴ派なのですが、ナノブロックもいいかも・・・。

マニアックに暴走した変なブログになりました。

それでは、また!。

院長

ケースはあと少し。トーマス、その8。

ケースの完成まで、あと少しとなりました。


横幅が184cm、高さが113cm、奥行きが60cmもあるので、
組み上げていく際も、途中からは簡単に動かせなくなり、いろいろな工夫が必要でした。
木工用ボンドや瞬間接着剤で仮組みしてから、木ネジを打ち込んで重さに耐えられるようにし、
さらに、その上に新たな部品を足していく。そんな連続でした。
そして今は、2人がかりで両端を持って持ち上げても、びくともしません。

手間を惜しまないことが肝心で、これはやはり歯科治療においても同じです。
伝統工芸品の製作過程を紹介するNHKの番組を見たりすると、ポンポンと出来てしまうことが熟練の技だと思います。
しかし、歯は1本として同じ歯がありません。
むし歯で大部分を失っている歯、周囲の炎症が強い歯、力の負担が大きい歯、位置が悪い歯・・・。
ですからなかなか、ポンポンとはいきません。

どんなに、患者さんと僕がお互いに頑張っても、良い結果が出ないときもあります。
こういう時は、僕も本当に苦しいです。
常に、診断の間違いがなかったか、技術の不足がなかったかを振り返ります。
しかしどんなに精進しても、「すべての治療」が「絶対に」、「100パーセント」うまくいく、
そういった日は来ない様に思います。
きっと歯科に限らず、医科でも同じだと思いますが・・・。
果てしない勉強が続きます。

随分と話が脱線しましたが、
やはり趣味は楽しいです。仕事の合間の気分転換です。
仕事の楽しさは、趣味には一歩及びませんが、
極めたいという意欲や、知識の欲求は、趣味よりもずっとずっと大きいです。
頑張ってやっていきます。

それでは、また!。

院長

ガラスを入れました。トーマス、その7。

最近は、大阪、名古屋と勉強会が立て込んでいました。
ちょっと入れ過ぎたようです。
そんなわけで、久々のトーマスです。

本日の午前着で頼んだオーダーガラスの到着が、12時10分。
受け取ってから、慌てて14時スタートの勉強会に行き、戻ってきたのが18時頃。
またまた慌ててバロー北方店に行ってネジを買い、夜ご飯を食べてから作業を開始。

届いたガラス4枚は、何の問題もなく、ストン、ストン、と入りました。
ちょっとした計算違いがあってくれれば、もう少し楽しいのですが・・・(笑)。

テレビの映像が映りこんでいます。
分かりにくいのですが、ガラスが入っているんです。
大きさをミリ単位でオーダーした、厚さ6ミリの強化ガラスです。

ケースの下半分には扉をつけ、鍵がかけられる様にして、
楽器演奏用のミキサー付きアンプと、鉄道模型の制御機器が収まるようにしました。
このアンプは、待合室に吊るしてある大きなスピーカーを、休日に鳴らすための物です。
医院が揺れかねない爆音ですので、注意して使いたいと思います。

至福の時は終わりました。
明日は早起きして仕事です。

今日も充実した1日でした。

それでは、また!。

院長

昨日から

昨日から、新たな歯科衛生士が診療にあたってくれています。
経験もあり、考えもはっきりしており、優しい対応ができ、大変に嬉しく思っていると同時に、
より良い歯科医院にしていこう、より良い職場にしていこうと、身の引き締まる思いです。

以前「ルーペのライト」という記事を書きましたが、
性能面で、高級な市販品には一歩及びませんでした。
そこで、工作ではなく、新たに購入することとなりました。

金額的には少々きつかったのですが、全員が僕と同じものを使うことにしました。
ケーブルの断線に備えたスペアケーブルの用意は1~2本のストックで足りますし、
充電器の故障にだって慌てないですむ、
僕のライトが突然故障しても、誰かのを借りればいい、と考えたためです。
この安心感はありがたく、そのくらい何かあっては困るのが、ライトです。

それでは、また!。

院長