月別アーカイブ: 2020年5月

シューズラック

尊敬する歯科医の先輩のところで頂いてきた、スタッフ用のシューズラック。

スタッフの増員に、タイミングが合いました。
サイズもちょうど、ベスト!。

ただ、キャスターが壊れており・・・。
ワイヤータイプなので、下の人の靴に、上の人の靴裏の雨水や土が落ちてしまう・・・。
という難が見つかってしまいました。

しかししかし!。
尊敬する先輩の医院でスタッフさんが使っていたという、縁起物!。
御利益(ごりやく)があるに違いありません!。m(__)m
七星のスタッフが守って頂けるかもしれません。

またまたバロー北方店で、段ボールのような構造のプラ板を、ふっと見つけましたので、
「ピッキーン!!」とひらめいて、4色を買ってきました。
「黄色、緑色、赤色、青色なら、七星カラーじゃん!!」
ついでにキャスターも買ってきました。
「あれ?。ピッチ(ネジ溝の間隔)が違う・・・。」
これについては、無理やりにネジ込むことにしました。

まずは青色を置いてみました。
すごく、イイ感じ。
ズレないように、ワイヤーに結束バンドでとめることにしました。

今日は、いろいろやり過ぎで疲れました。
続きは、明日の朝ってことで、寝ます。

それでは、また!。

院長

保湿箱

歯医者では比較的多い型どり。
型どりをしたあと、とった型を保湿箱という箱に入れることが多いです。

その箱が、今までは診療室ではないところにありました。
「1つ扉を開けてから」保湿箱の中に入れる、この行為が疑問に思えてきました。

話は少し脱線しますが、患者さんのお口の中に入った器具は、滅菌・消毒の工程に入って、別の方に使えるように清潔にします。
滅菌・消毒をしていないものは「不潔物」として扱います。
七星歯科医院の消毒室は、「不潔物」が「清潔物」になるまでの間、
大きな消毒室のスペースの中で、時計回りに工程(置く場所)が進んでいきます。

そうであるならば、消毒室の一番スタート地点に、型どりを保存する保湿箱を置くのが正しい、と思いつきました。
とった型はもちろん不潔物ですので、持ち歩く距離も、保管する場所も、もちろん適切な扱いをしなければならないはずです。

気づいたら、即実行!。
日曜日にバロー北方店に部品を買いに行きました。

そうして引き出しを作りました。

その翌日の、今日の昼休みには、久々にスタッフ全員が集まって「制限診療解除前ミーティング」をおこないましたので、
僕以外に、スタッフが6人そろっていました。
これはチャーンス!!。

壁に貼り付けられた全長180cm重量30kgの棚を、6人がかりで支えてもらいながら、僕がネジを抜いて棚を外しました。
床に下してもらってから、大急ぎで棚の下に引き出しを取り付けて・・・。
今度また、6人がかりで持ち上げてもらいながら、僕がネジを絞めて、棚を壁に戻しました。
その間は「院長、はやく~」、「先生、肩が疲れてきました~」など、大騒ぎでした。

そうして、そうして、ジャーン!!。

無事に終わりました!。

今後もどんどん、気づいた点は素早く改善していきたいと思います。

それでは、また!。

院長

6月半ばより。

6月半ばより、歯科衛生士が1人就職してくれます。

はじめに見学をしてもらい、その日に出勤だった一部のスタッフとお話しをしてもらい、僕の思いもお話しさせてもらい、
さっそくに就職を決めてもらったことには、とても感激でした。

これで歯科衛生士が4人に増員となります。

5月の終わりまでは、新型コロナウイルス感染症による制限診療をおこなっております。
空いた時間も多いのですが、同じく感染症である歯周病も含めて、感染症について改めて考えてみる機会になったと思います。
同時に、掃除、掃除、の5月でもあります。掃除はまだ終わっていません。
なかなか難しいですが、誰にどこを見られても恥ずかしくない、清潔な医院にしたいと思っています。
そのために、かなりの設備投資もいたしました。

こうして迎える6月。
新型コロナウイルス感染症の様子を見ながら、ゆっくりゆっくりと再スタートしていきます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

それでは、また!。

院長

お掃除、みんなでDIY。

今日、明日は、かねてから予定していた通り、ワックス剥がし、ワックスがけです。
アマノの器具を買いそろえていたので、ドキドキワクワクのスタートとなりました。

しかし、しかし・・・。はじめは要領が分からず、なかなか難航してしまいました。
みんな本当に頑張ってくれました。
上の写真、肩にかける電源コードが勇ましい!。

少しずつ少しずつ、作業を進めながら改良を加えていきました。
医療は科学ですが、お掃除も科学です!。
みんなでアイデアを出していきました。

明日も頑張りますが、今日は2つの診療室と待合室が終了しました。
残るは、2つの診療室とその他の部屋です!。

心からスタッフに感謝した一日となりました。
空いている診療室で診療をしながらの掃除でしたので、夕方6時になっても終わらず、過去最長の残業になってしまいました。
それにも関わらず、最後まで明るく頑張ってくれたスタッフに「僕はみんなが大好きです!。」と言いたかったのですが、
「ごめんね。」と謝ってばかりでした。
診療中は、いつも厳しくて、わがままの多い院長でごめんなさい、とも思います。

こうして5月17日の4周年を迎えつつあること。皆様とスタッフに感謝します。
ありがとうございます!!。

それから、アマノ岐阜支店の水谷さん!に感謝します。
「こちらの方が女性でも扱いやすくおすすめです!」、「床の素材は何ですか?」など、確かなアドバイスを頂きまして感激でした。ありがとうございました。
今回のお掃除ブログにご興味を持たれた、岐阜の医院や店舗オーナーの方は、ぜひぜひアマノまで!、水谷さんまで!。

それでは、また!。

院長

慌てました・・・。

医院の外壁に掲示してあった掲示板。
最近、診療時間の変更をしていたにも関わらず、うっかり忘れて、そのままでした。
申し訳ございません!。
新たな診療時間は下記の通りです。

慌てて掲示板を根性で外し、文字の大きさを決定。
カッティングシートの文字を作ってくれる会社にオーダーを出して、届いたのが今日。
ちなみに1文字150円でした。
といっても80文字近くのオーダーとなり、安くはありません。
ローランドのstikaという機械を買って切り文字シールを自前で作ってしまおうかとも思ったのですが、
「これ以上、機械を増やしてどうするんですか?!」とスタッフに猛反対を受けて、あきらめました。

届いたシールは、もちろん僕自身で貼るので、なかなかドキドキしました。

マスキングテープで位置決めをしてから、そーっと・・・。

じゃーん!。出来上がりました!。
スタッフには「先生、上手いですね!。今度スマホの保護シールを貼ってください。」と言われました。
やっぱり褒められると嬉しいですね!。

それでは、また!。

院長

明日からワックスがけです。

明日の休診日からは、医院のワックス剥がし、ワックスがけです。
随分汚れてきていたので、気になっていました。

器材を揃えた本格的なワックスがけDIYを計画し、アマノ岐阜支店の水谷さんに器材選びを助けて頂きました。
水谷さんには「こちらの方が女性でも扱いやすくおすすめです!」、「床の素材は何ですか?」など、確かなアドバイスを頂きまして感激でした。ありがとうございました。

そして本日届きました!。
おぉ!!!!!。

開封が楽しみです。

それでは、また!。

院長

機材を置く台

今日は急患の患者さんだけを診る休診日です。
そこで、機材を置く台を作りました。

足の金属部品は名古屋の先輩から頂けたので、上に載せる箱を作り、バロー北方店でカットしてもらった手すりのステンレスパイプ(外径32mm)で連結することができ、綺麗に仕上がりました。

箱の中には、機材をコントロールするフットペダルを収納しておくことができます。

あとは、ちょっと珍しいこの部品が届くのを待つのみです。

とても楽しかったです。

それでは、また!。

院長